Hatena::Groupmulu

じむきょく日記

12/10/13 (Sat)

MULU×第14回図書館総合展 <第一報> 00:19

立て続けに更新します♪

藤亜紀's(初)です。

ビブリオバトルでは熱い書評合戦が繰り広げられていますが、

図書館界的秋の熱いイベントと言えば…



そう、



図書館総合展!!!

http://2012.libraryfair.jp/


毎年、全国各地の図書館関係者が集まり、各種フォーラム・企業等のブースで賑わうアレです。


その図書館総合展に今年はなんとMULUがどどーんと参加します!



東日本大震災から1年半を経て

東北の図書館員の元気を伝えるとともに

図書館総合展に来場される皆さまに現地の実情を伝え

今後の図書館のあり方や備えに役立てていただけたらと思います。


(1)フォーラム その1


■日時 : 2012年11月20日(火)10:30-12:00 会場 : 展示会場内

■テーマ:東北発「図書館とは何か」 -青柳文庫検証から見えてくるもの


 ゲスト:ときわひろみ(紙芝居作家)

 報告 :小林真理絵(東北大学金属材料研究所図書室)

 ファシリテーター: MULUメンバー、関西文脈の会メンバーほか


 ☆後半はワークショップを開催します。車座で語り合いましょう!


 お申し込みはこちら⇒ http://kokucheese.com/event/index/56304/


(2)フォーラム その2


■日時 : 2012年11月21日(水)10:30-12:00 会場 : 展示会場内

■テーマ:東日本大震災震災対応に関する疑問・質問にMULUが全力でお答えします!

    -体験と対策の共有をはかるために


 講師:千錫烈(盛岡大学文学部)・ 坂本香代(東北大学附属図書館医学分館)

 中継:福島大学附属図書館

 ファシリテーター: MULUメンバーほか


 ☆後半はワークショップを開催します。車座で語り合いましょう!


 お申し込みはこちら⇒ http://kokucheese.com/event/index/56303/


(3)ブース(ブース番号:学12)


東日本大震災の体験談や写真等による報告、

5月に行われた図書館総合展in仙台で配布された資料などを展示し、

東北の図書館員の想いをお伝えしたいと思います。


また我々ブースの並びは震災関連のブースが並んでいます。

ちなみに両隣りはシャンティ国際ボランティア会、saveMLAKプロジェクトです。

ほかにも東北大学南三陸町図書館宮城県名取市図書館も出展しています。

ぜひあわせてお立ち寄りください。


(4)ポスターセッション


5月に行われた図書館総合展in仙台で披露された図書館体操!

あの図書館体操がグレードアップして本家横浜の総合展に登場します。

詳しくは見てのお楽しみ♪

ぜひポスターセッション会場にも足をお運びください。


ポスター発表のプレゼンテーションの時間が決まりましたら、

またあらためて告知しますので、プレゼンもぜひお越しください♪


では、ちょこちょこ決まったこと、進展状況をこちらに報告しまーす☆